京のかたな展

アニメやゲームの刀剣乱舞の影響で刀フリークの女子が増えているとか。

百年以上たったものには命が宿り付喪神とかいわれますが、

刀剣乱舞は刀の付喪神が美少年・美青年として描かれ、

その刀が歴史を変えようとする者と闘うお話。

ミュージカルや舞台もチケット難。

一度、観てみたいなあと思っています。

殺陣も上手くて本当にアニメから飛び出してきたような2.5次元ミュージカルとはよく言ったものです。

 

11月25日まで京都国立博物館で開催の京のかたな展、

以前ならじいさんしかいなさそうなのに女子多かったです。

やはり目当ては

国宝太刀銘三条 名物三日月宗近でしょうか?

武道は好きなので居合道は習ってみたくて調べたことがあります。

刀、かっこいいですね。

 

| 京都 | - | -
 日向大神宮のお祭り

京都は美味しいお店が多くてよろしいですなあ。

恒例の日向大神宮の内宮の大祭に行って来ました。

秋晴れ。お空がきれい!

人長舞

雅楽って興味あるんですが、龍笛とかやってみたい。

打楽器ならいけそう!

直会のお神酒とスルメ

いつもご用意してくださってます。

参加者は全員、玉串奉奠させていただけるのもうれしいですね。

ええ神社です。

帰りに祇園小石でパフェ。

おうちのおみやげは栗赤飯と豆餅です。

もう、食べすぎ!!

| 京都 | - | -
 日本料理 乃し

 

京都は北山駅から3分の乃しさんでランチを!

お参り仲間の美女三人で。

ここは焼肉の弘さんの奥様に教えていただき前から行きたかったのです。

お値段もお手頃。

こじんまりした料理屋でゆっくりできます。

ランチ時はマダムタイムですね〜

とても賑やかな声がきこえます。

 

サーモンのしんじょうに松茸。

おしのぎにかますの押し寿司。

さわら?美味しかった。

鴨の治部煮。これも旨い!

栗ご飯。長いものお漬物は好物です。

サツマイモのプディングに梨のコンポート。

ツボ庭の見える座敷。

 

おいしゅうございました。

 

 

| 京都 | - | -
 晴明神社

晴明さんに立ち寄って・・・

 

桔梗が咲いていました。

 

この実のなる木は何ていうのでしょうか?

かわいいです。

 

 

| 京都 | - | -
 住吉大伴神社

伴氏ゆかりの神社ということで行ってみたかった所です。

龍安寺から仁和寺方向にきぬかけの路を歩いていくこと8分で到着。

 

年に一度十月の第三日曜日にお祭りがありお神輿や子供太鼓が披露されるそう。

京都の秋はにぎやかですね。

 

金閣寺が外国の観光客に人気でお店が増えてました。

とはいっても自然が一杯でいいところです。

 

 

小さな神社ですが奥様が説明を丁寧にしてくださいました。

宮司さんのご主人や息子さんも大きい神社に出仕されてるとのこと。

家族で境内のお掃除とか大変そう。

ちょっと、遠いけれどまたいつか来ましょう。

 

 

 

| 京都 | - | -
 晴明祭

 

晴明神社はすごい人!

晴明祭の前夜祭は湯立て神楽です。

ぜんぜん見えませんでしたが、臨場感ばっちしでした。

お神酒や塩をいれたお湯を宮司さんがお供えします。

子供も日曜日にはお神輿かついていい思い出になりますね〜

とっても立派なお神輿です。

夜に私が出かけるのってめったにないのです。

たまにはいいですね。

| 京都 | - | -
 京都「ちんぎれや」と「金竹堂」

京都はよろしおすなあ。

好きなお店がたくさんあります。

「ちんぎれや」は縄手筋商店街にある古い裂を扱っているお店。

幕末〜昭和初期の更紗や藍染めとか魅力的なんです。今日は豆がまと小がまを購入。

おうちに帰って古い仲間とパシャリ。

緑のはヨーロッパの200年前の更紗です。

小銭入れは革製品のものとかビーズや自家製のパッチワークやらたくさん持っています。

もう一生分。

見たら欲しくなってしまうのですが、小銭には困らないということで。

こちらは祇園の「金竹堂」の舞台用の化粧道具。

頬紅のブラシは山羊の毛。

舞妓さんな花飾りのかんざしや

べっ甲、珊瑚、銀の細工の工芸品が素敵な老舗です。

紅筆もとても使いやすくて

うちは二十代のころからつこうてます。

| 京都 | - | -
 京都十石舟めぐり

南禅寺船溜まりから約3辧25分間の十石舟めぐりに行って来ました。

今年の桜は早かったので散り始めでしたが綺麗でした。

こんな舟にのります。定員30名ほど。

疎水の水はいまいちで水族館のアシカのお香りでした。

水が動いてないですものね。鼻は少しすれば慣れてきましたが。。。

嵐山の屋形船の方がのんびりできるかなあ。

でも桜は両サイドに広がり見応えがありました。

平安神宮の橋の下をくぐります。

平日ですが京都はどこも人だらけ。

河原町に戻り「炭櫓」でうなぎの石焼ランチ。

祇園小石で「抹茶のシフォンパフェ」

 

母が一緒なのでなるべく歩かないように考えて行動したのですが、17000歩も歩いてしまった!

京都に行くとご機嫌なのです。

| 京都 | - | -
 福知山の元伊勢

福知山にも元伊勢があることを教えていただき早速、行って来ました。

京都から車で2時間ほどかかります。

行きがけに鶴のような鳥さんがよぎり、期待大!!

まずは外宮から。

内宮に行くまでの道を走っていると右手にあります。

大木に幣がかけられておりまさに神域。

自然豊かで大木の多いこと!

棚田もありましたよ。

内宮です。

元伊勢といっっても小さいところを想像していたのですが、なかなか広く立派です。

苔むした庭にさざれ石。

君が代の石碑が隣にあります。

外宮も内宮も本殿のパワーが強かったです。

この後、一願成就の御神体の山に向かい参拝するところがあるのですが、写真は撮り忘れました。

参拝客も私たち二人だけでとても静か。

願い事も叶いそう!

最後は天岩戸神社です。

鉄の鎖を頼りに登らなくてはいけません。

雨で危なそうでしたが、軍手も用意してきたし傘は置いて登りました!

参拝できた感謝と無事に帰れますように!と。

ロッククライミングの要領でいくと怖くありませんが自信のない人は遥拝所でお詣りしましょう。

 

私はなんだかとっても元伊勢が好きなのです。

自分に合う神社にいくとうれしくなります。

 

 

 

| 京都 | - | -
 晴明神社の人生相談

羽生結弦選手効果で大賑わいの晴明神社でした。

ほぼ、羽生君の絵馬!デコしてキラキラやら写真付きやらすごいなあ。

人生相談はおじいさんは引退されて息子さんの宮司さんです。

相変わらず、忙しいみたいです。

私は今回、付き添いなのでわかりませんが、宮司さんはずばりハッキリ答えてくださるようです。

羽生選手も持っている水鏡のお守り千円を購入。

帰りに四条烏丸でスクラッチを買ったら三千円当たりました!!

晴明さんとは相性がいいようです。

 

永楽屋の栗汁粉も食べてしあわせ。。。

 

| 京都 | - | -

CALENDAR 
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECOMMEND 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode