<< 上高地 | HOME | 朝焼けの宿 明神館 >>
 穂高神社の奥の宮

安曇野市の穂高神社の奥の宮は上高地明神池湖畔にあります。

ここの神社の写真を見てもう絶対に行くと決めて

念願かない行ってまいりました。

穂高見命(ほだかみのみこと)が祀られています。

安曇連の祖です。

安曇族は海神系の宗族で北九州で栄え、高い文化を持っていた。

山なのに舟でこの地に辿り着いたとか。

奥の宮の先には嶺宮が奥穂高岳頂上(標高3190メートル)に鎮座しており、

年に一度、神職さんが二泊三日ほどかけて登山して感謝の祈願をされています。

この上高地奥の宮も本宮から若い神職さんが交代でお勤めされています。

 


これはお昼の明神池。

御垣内参拝をさせていただきました。

これはありがたい!皆様も是非!!

朝の6時から参拝できます。

朝もやに包まれた明神池がお目当てです。

 

 

 

 

 

 

同じような写真ばかりですが、いいんです。

 

朝から大祓を奏上し、太鼓を鳴らせます。

 

はと胸の狛犬さん

 

幸運おみくじ、大吉で金の鍵でした!

 

 

年代別おみくじ。

こどものは勉強頑張れとかなのかな?

 

おみくじが色々あって楽しい!

こちらは二ノ池

朝もやかかってよかった〜

舟のはしにて

 

これは神事の時にお舟に付けます。

 

 

 

 

上高地は涼しくって、あんなに歩いたのに汗もかかずでした。

また行きたい〜

 

 

 

 

 

 

 

| 関西以外の日本 | - | -

CALENDAR 
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECOMMEND 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode