熊野三社めぐり。

熊野三社は八咫烏が神様のお遣い。

サッカーでご存じのカラス。三社をまわったらカラスさんに愛を感じるようになりました。

ゴミを散らかしても許してあげるくらい。

一羽くらいならかわいいもんですね。

参拝の順序があるようですが、あまりの暑さにあいてるところからお参りしてしまいました。

古くて趣があります。

大斎原(おおゆのはら)は田んぼの中に日本一大きな鳥居があるところ。

この広くてなんにもないのがとても魅力です。

暑くなければずっとぼーっとしていたいかも?

ここは本宮大社の旧社殿地です。

明治22年の水害により社殿は現在の地に移されました。

この後、速玉大社へ。

神倉神社にも行ってみたかったけれど時間の都合で断念。

520数段の往復はもう体力的にも無理でした。

いつか足腰が丈夫なうちに行けたらいいなあ。

那智の大滝も遠くから眺めました。

青渡岸寺では御朱印を頂いたので、またお寺もぼちぼち始めましょうか。

牛王神符は大の方がパワーがありそう。

これで安心して過ごせます。

 

 

| 和歌山 | - | -
 2012高野山音まんだらコンサート
 空海は若くして遣唐使として
唐にわたり真言密教を日本に伝えた。
その空海が天空都市として創ったのが
高野山です。



ケーブルカーは急斜面を5分も上り、
標高は東京スカイタワーをはるかにしのぐほど。

昔は道もなにもかもが険しかったんだろうなあ。

まずは奥の院にむかいました。
ここは空海=弘法大師さまはいまも生きて
修行をしているところ。
歴史上の人物のお墓がずらり!なんですが
不思議に怖くなく、むしろ安らぐ場所です。




女人堂近くの道で出会った猫。
愛想のないアメショーでしたが、
なでなでできました!



今回の目的はお寺でのコンサート。

達筆ですね〜

三宝院の勤行からはじまったコンサート。
7人のお坊様の声明が心地よく広間に
響きます。
途中、正坐になれないもので脚をくずさせて
いただきました。
修行がたりません。

家族が大貫妙子さんのファンで
私はお寺コンサートに行ってみたいということで
高野山へやってきました。

大貫さんのボーカルや小倉さんおギターは
自然の空間にとても合い、
音楽で癒させたというか、浄化されたというか
なんとも贅沢なひと時でした。

終演後、三宝院のご住職と大貫さんのトークも
楽しく、ほっこり。
近い距離で(2列目!)ありえない。
ギターを弾く指もよく見えて感動!!

最後に三宝院よりおいしいお茶とお菓子をいただいて
帰りました。
ちなみにお菓子は京都の名店末富のおせんべいに
羊羹で、懐紙やようじもご用意されていました。
温かいおもてなしにも感激です。
大盛況でお寺の世話人の方々もお疲れになったかと
思います。
ありがとうございました。

| 和歌山 | - | -
 丹生都比売神社
 丹生都比売神社にはなんばから高野線に
のりかえ妙寺、または笠田で降りタクシー
で行きます。
高野山に行ったついでに、せっかくここまで
きたのだからと訪ねました。
途中、山をくねくね走りかなり人里はなれ
ますから帰りもタクシーを呼んでおきましょう。



太鼓橋をわたり、



池があります。むこうにバス停がありますが、
本数があまりに少ない!





自然の中に静かに佇んでなかなか
良い雰囲気です。
遠いので祭りとからませて行かれるといいですね。

和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野230
0736−26−0102
| 和歌山 | - | -
 高野山
110630_1554~0001.jpg
奥の院にいく途中、一番お店の多い通りの和菓子屋さん。
ひとつ105円で店内でもいただけます。
お茶も無料で用意してあり、かたじけない。
甘さは控え、蒸しようかんもお土産に買って帰りました。


いまの季節は緑がきれいですが、春や秋もいいだろうなあ。
| 和歌山 | - | -
 夏越しの大祓え
110630_1017~0001.jpg
6月30日は半年の穢れを落とす茅野輪くぐりをして来ました。

左回り、右回り、左回りと輪をくぐります。
その時に唱える言葉があるようです。

丹生都比売神社は交通の便は悪いですが、自然が美しい静かで心が安らぐ場所でした。
| 和歌山 | - | -

CALENDAR 
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECOMMEND 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode