観心寺の御開帳

河内長野市の観心寺は701年に役行者により開創。

日本三大如意輪観音の一つがここにありご開帳は4月の17日、18日のみ。

密教美術の最高傑作ともいわれ、一度みてみたいと思っておりました。

お寺は大きくてとても立派。

写真は撮れません。

お堂の中の曼陀羅図やお軸も平安時代のものですがとてもきれいでした。

曼陀羅図のポスターなども販売されたらいいのに。

如意輪観音さまは以外と大きいのですね。

遠いけれど行ってよかったです。

今日までですので是非行かれてはいかがでしょうか?

| 大阪 | - | -
 箕面山 瀧安寺

箕面の瀧安寺にウオンバットのようなノラ猫さんがいるそうなので訪ねてきました。

残念ながらいらっしゃらなかったのでもっとポカポカ陽気の日に再度チャレンジしてきます。

箕面はお猿さんを山上で餌付けするようになってから見かけなくなり安心し出かけられるようになりました。

小学生の頃、リュックサックを取られた経験があり怖いんです。

箕面は駅を降りて川のせせらぎをききながら15分で瀧安寺に到着。

自然の中のいいお寺です。

寺側からみた門

弁天堂

役小角が彫ったという弁才天像があります。

そのわきに、毘沙門天、大黒天

大黒天、恵比須天

行者堂

役小角、毘沙門天、蔵王権現

観音堂

如意輪観音(平安時代 重要文化財)

阿弥陀如来

弘法大師

綺麗な如意輪観音様でした。小さいお寺ですが見応えありです。

周りになにもなくてほっこりしました。

毎月7日は護摩行もされるそう。

ねこさんは有名猫らしくお参りに来ていた女の子たちが噂してました。

今度は会えますように!

| 大阪 | - | -
 四天王寺の三面大黒天さま

四天王寺の大黒天さんは大黒天・毘沙門天・弁財天の霊験をもつ「三面大黒天」が御本尊です。

大根柄の提灯が鮮やかです。

普段は本尊の扉は閉められレプリカがお前立ちされています。

四天王寺さんはどのお寺の方も親切に説明していますね。

 

大黒天様にお供えを持っていきました。

平安時代から続く唐菓子の「清浄歓喜団」

三面なので3つ必要です。

桂皮末や7つの香料が入っている小豆餡を米粉の皮で包み胡麻油で揚げたもの。

清めのものだからお香が入っているのですが美味しいものとはいいがたい。

まずくはないんですよ。

作り方は秘方で比叡山の阿闍梨から伝えられたとか。

京都か大阪の高島屋で買えます。

| 大阪 | - | -
 四天王寺さん

ホリスティックスピリチャル医学研
究会の講座の前に四天王寺さんに立
ち寄りました。
このあたりはお寺さんばかりでビル
があまりなく広々としてよい空間で
す。
静かなところはいいですね。
私は都会の夜景とかきれいと思った
ことはないのです。
落ち着いた清らかな場所が好き。

研究会のかえりに行ったカフェも
おいしかったです。
400円の紅茶がポットででてきて
なんだか得した気分。
安納芋のモンブランもおいしかった
です。


次回の講座は11月15日(日)
午後1:00〜4:30
淀川区民センター第一会議室
笑いのスペシャリストの西本先生、
インド占星術の金子先生です。
とっても楽しみ。



 
| 大阪 | - | -
 神峯山寺
 高槻市にある天台宗のお寺、神峯山寺(かぶさんじ)
にいってきました。

ちょっと車で走ったらこんなにいい自然にあふれた
ここちよいお寺があったのですね。

ここは日本最古の毘沙門天を祀り、紅葉の名勝として
知られているそう。

スケッチや写真の団体もちらほら。
京都の有名どころは人だらけで落ち着かないですが
静かでこころが洗われます。

役行者も吉野山から修業に来たらしい。
九頭龍滝や白龍神社(こちらは小さなお社)
庭がまた楚々とし美しい。
水もきれいです。

おみくじはお坊さんに読んでもらいます。
古語で書いてあるので
訳した意味の紙もいただけます。

| 大阪 | - | -
 クリスマスマーケット
 

スカイタワーのクリスマスマーケットにいってきました。
グランフロントもにぎわってましたが、
こちらもたのしそう!

帰り道に声をかけられ
10年ぶりくらい?の高校の同級生に会いました。
彼女はドイツ人と結婚してドイツ在住。
昔から偶然会うことがしばしばある人なんですが
まさかこんなところで!!

はじめて、ご主人と息子さんお二人に会え
もうきゃーきゃー。感動でした!
素朴で家庭的な雰囲気でいいご家族なんだなあと
私たちも幸せをもらった気分です。

ステキなノエルをありがとう。
| 大阪 | - | -
 猫の箱
 南方にある猫カフェ「猫の箱」にいってきました。


カフェブースと猫ブースに分けられ
清潔で広々。。。
大人のねこでも玉とってくれます。





動物の写真はむずかしいですね。
猫ブログをされてる方にお会いしましたが、
正面からかわいいお顔を撮られてました。

ここの猫カフェのねこ達は楽しそうで
おだやかで良かったです。

ブログには載せてませんが以前
行ったところは猫がいらいらしていて
こわくて触れませんでした。

ごはんと温かい部屋はあっても不幸な
環境なのかと・・・

猫の箱さんでみつけたギャラリーの案内、
東京は神楽坂でぶさかわ猫の写真展が
あります。
ようかんという面白い顔の猫さん
一度みてくださいね。
ぶつぶつ独り言2(うちの猫ら2012)
http://kachimo.exblog.jp/

| 大阪 | - | -
 ブラックジャック
うちの鍼灸院のある岡町は手塚治虫さんの生誕地。

商店街のまん中にある漫画の古本屋さんは
町おこしに上手く繋げればと頑張っておられます。
自分の利益より他人の幸せを考えるのはなかなか出来ない。
見習いたいですね。

手塚治虫さんの作品では『ブラックジャック』が好きだったなあ。

内容とかわすれましたが、確かブラックジャックが尊敬する鍼灸や漢方の専門のおじいさん先生の話しがあったような‥

『火の鳥』は壮大なスケールの物語。
手塚治虫さんの作品は未来のことを見据えたものだから
古くさくないんです。

画風は昭和レトロで、それがまたカワイイですね。
| 大阪 | - | -
 料理屋 くおん
120309_1217~0001.jpg
お出汁がしっかりで上品なお味でした。

ホタルイカの炊き込み御飯はおかわり。
さすがに恥ずかしいので2杯までです。
ランチは2千5百円也。


料理屋くおん
豊中市北桜塚3ー7ー28
06ー6850ー4120
| 大阪 | - | -
 志津可
110711_1223~0001.jpg
北浜のうなぎ店です。西天満警察や弁護士会館の前なのですぐわかります。
近くの会社員のオジサマで賑わっていました。
上でうなぎ一匹、1800円で肝吸いつき。
皮も柔らかくおいしかった!
夏はやっぱりうなぎですね。
うなぎが食べれなくなる日が近い?といいますが、いまのうちに!

西天満1−13ー7
06ー6364ー3528
| 大阪 | - | -

CALENDAR 
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECOMMEND 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode